2005年04月05日

1980年選抜高校野球出場決定!

1980年2月1日選抜高校野球出場校決定の日。

厚木高校は関東大会でベスト8。
出場枠は、関東・東京で6。
関東大会ベスト4の前橋工、上尾、横浜、八千代松陰、東京大会優勝の帝京の計5校は当確。
あと残りひとつを、関東大会ベスト8の厚木、作新学院、土浦日大、東農大二、東京大会準優勝の二松学舎からという下馬評だった。
僕たちは「補欠」選出かな?としか考えていなかった。午前11時、高校に高野連から電話がかかってきた。
「おめでとうございます。」
の第一声に、校長先生大喜び、早速校内放送で、選抜高校野球出場決定の報が流れた。

実は、TVK他マスコミの取材が来ていて、野球部の主力メンバーも校長室で待機していたので、全員大喜び。


<1980年選抜高校野球出場校>
東海大四、秋田商、東北、前橋工、上尾、八千代松陰、帝京、横浜、厚木、東海大三、富士宮北、静岡、東邦、瀬田工、平安、北陽、上宮、滝川、新宮、岡山理大附、広陵、倉吉北、松江商、鳴門、丸亀商、高知商、柳川、諫早、九州学院、鹿児島商工

(注)あくまでもフィクションです。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚木高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック