2005年04月01日

1979年秋季大会(7)〜県大会準決勝

準決勝は武相高校戦。
先発加藤は、後ろに山村、場合によっては徳田が控えているという安心感からか、初回から全力投球。6回までパーフェクトピッチング。
一方、厚木も武相高校の先発1年生の出川(後にお笑いタレントになる)に6イニング1四球に抑えられる。
試合が動いたのは、7回。先頭の宮田がピッチャー強襲の内野安打。続く、僕の二球目に盗塁。僕のタイムリーで1点先制。4番黒島のところで、僕も二盗。黒島タイムリー。
その裏、武相高校も1点を返す。
しかしながら、8・9回は山村が好リリーフ。
結局2−1で勝ち、決勝戦へ。
posted by スーパーサウスポーあさちゃん。 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 厚木高校編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック